アルバイトでダイエット

定年後のダイエットはお金をかけないでダイエットをすることでした。スララインの口コミ&効果は?最安値で購入可能な通販サイトなども紹介!

もう年金生活になったので、少しづつ趣味のスポーツ等もやめていたのです。

そこで通っていた接骨院の先生から、歩くことが筋力もついてくるし、またダイエットにもなるからと言われました。

そのため陽気がいい時に朝夕に近所の散歩で、約8千歩くらいは歩いていました。

しかしこれはかなり努力が必要でした。

年金生活で何もしても自由なので、ぐーたらが身についてしまったのです。

そのとき登録していたシルバー人材センターから近所に大きなショッピングモールが出てきて、カート回収業務の仕事が来たと。

そこで応募しました。

仲間は最初は24名で全員が採用になりました。

やがて仕事が始まりました。

ここの会社はこのようなカート回収業務は始めてだと言うことでした。

もともとここの清掃の仕事を請け負う会社で、ついでにカート回収の業務もやらないかと言われて仕事をするようになったということでした。

そのため新規からのスタートで、そのノウハウもその会社はありませんでした。

それで私たちもそこのショッピングモールの所定場所にカートを運ぶのですが、この所定の個所があっちこっちよく変わりました。

このショッピングのお店も初めてのようで、最初からカートの置き場所が決まっていなかったのです。

やがてビルのエレベーターのそばにカートを置く場所が設置されました。

私たちはまずここに駐車場に散らばっておかれているカートを集めて、そのエレベーターのそばに集めます。

その後所定の個所まで運んで行くのでした。

ここは駐車場も大きくて、全部で4千台くらいの駐車ができるとか。

平日はそれほどは混んではいなかったのですが、土曜・日曜日等は駐車待ちがでるくらいでした。

そのため私たちはおおまかに3か所ほどの担当に別れての作業です。

まあどこからでも、その最終のカート置き場に持っていくのに、約10分くらいはかかりました。

持っていく方法は自分の自由で、どの道を通ってもよいと言うことでした。

ただ注意されていたのは人、物、自動車にはぶつからないように、10台くらいで運ぶと言うことでした。

これはただカートを運ぶだけですが、1勤務時間に最初は慣れないので、2万歩歩きました。

これがダイエットに役にたったのです。

知らず知らずに1万歩以上は歩いていたのです。

これはダイエットにいいと思いました。

効果的なダイエットを模索中です

こんにちは。グラマラスタイルの着方や使用感

30代後半の主婦です。

長年、効果的な痩せ方を研究しています。

ダイエットに目覚めたのは、大学生時代に一人暮らしをしていた時激太りをしたことです。毎日好きなものを好きなだけ食べ、飲み会大好きでした。気づけば、恐ろしい体形になっていたのを、旅行先の温泉の全身鏡で自分を見て気づきダイエットを決意しました。

まずは、すぐに結果を出したくて断食ダイエットに挑戦しましたが、空腹に耐えきれず一週間で断念しました。2.3キロは減りましたが、体調を崩して点滴を打ったりと体に負担をかけ過ぎました。

次に、1食置き換えダイエットをしました。ダイエットドリンクはコスパのよい商品を選び、意外と長く(半年ほど)続けることができ5キロは瘦せました。しかし、味に飽きたり外食が続くとやはりモチベーションも下がりまた元の生活に戻ってしまいました。

そして、最後にたどり着いたのは10年前~今も継続しているダイエット方法です。その方法は誰にでも実行できると思います。朝は10分ほどベッドの上で軽くストレッチをして、お湯でといた青汁をゆっくり飲みます。朝食はヨーグルトやフルーツなど軽めにとり、お昼は基本麺類(蕎麦)で一日おきに食べたいものを食べ午後からはピラティスを1時間必ずしています。夜は炭水化物を少なめに温野菜と魚中心で献立を立てています。間食はナッツ類、飲み物はルイボスティーか白湯です。

この方法はゆっくりとマイペースにダイエットができ、更には自分の目標にしていた体重をずっとキープできるようになりました。

私が実践中の続きやすさ重視のダイエット

私はBMI値が平均より遥かに高い、メタボリック体型でした。http://www.cespim.net/

しかし、タイトルにもある通り、続きやすさ重視のダイエットで現在はBMI値は平均値まで下げることができ、見た目も大きく変えることができました。なので、今回紹介させて頂きたいと思います。

私がまず初めにしたことは、具体的な目標設定です。私はいつも口だけで継続性がなかったため、目標をノートに書くのでは弱いと感じ、目標とする体型の写真や憧れの人物を毎日眺めていました。それを食事前や食べ過ぎそうになった時に眺めると自然と我慢ができるのです。

次に食事です。食事の過度な制限はリバウンドの始まりです。私は、無駄な間食はしないことと、腹6分目だけを意識していました。また、腹6分目と割り切っていても食欲が勝ちそうな時があります。その時は、その時点で歯磨きをして意図的に食欲を落ち着かせていました。

最後に運動です。ダイエットをしようとしてる人でもっとも苦手で嫌いなことは運動だと思います。私が運動する時に意識していることは風呂上がりに行うということです。風呂に浸かった後は代謝が格段に上がっているため、その時間に筋トレを行っていました。筋トレはハードなものだと続かないため、簡単な腕立て伏せと腹筋のみを継続して行っていました。ある研究によると、習慣化するには約20日間の継続が必要という結果があると耳にしたので、嘘だと思って取り組んだら習慣になってました。

今回、私が実践しているダイエットは効果は早く出ません。しかし、リバウンドを確実に防ぎ、緩やかに痩せることができると思います。

「継続は力なり」です。

絶対にリバウンドしないダイエット!

私はデスクワークを主にしている万年運動不足の会社員・・。そんな私が実践した絶対にリバウンドしない簡単なダイエット方法です!

重要なのは「無理をしない筋トレ」を継続する事です。食事制限は夕食を少しだけ減らすことを心がけました。

http://www.therocketmile.com/

1日最低でも心がけたのは腕立て伏せ10回+腹筋10回+スクワット10回でした。そして決して無理をしないこと。腰に負担がかかったと思うと1日お休みしました。

170cm・90kgの私は正直腕立て伏せ2回が限度の有様でした。始めの頃は膝を付けても10回がギリギリ…。筋肉痛で1日苦しむ事もありました。

ですが、1ヶ月経つ頃には腕立ては膝を付けずに5回!腹筋も15回出来るようになり、ズボンのベルトの穴が一つ下がるようになりました。

そうなればもう簡単です。毎日10分間、自分が鍛えたい所を重点的に鍛えるだけ。お腹周りが気になった私は腹筋を多めにしてスクワットを少なめにしました。

半年たった頃には約10kgのダイエットに成功し、服のサイズは3L→LLへとなりました。一ヶ月あたり約2kgマイナスの計算です。

筋肉が増えると基礎代謝が上がるため、多少の食べ過ぎでも効果は薄れません。女性の方で「筋肉質になりたくない」という方もいますが、ボディビルダーのような体にはなりません。腕も足も太くなりませんしむしろ締まってくるので美しく見えます。

短時間で急な減量をすると、基礎代謝が滞ってしまいリバウンドをしてしまいます。大切なのは「筋肉を少しだけ多くつけて基礎代謝を上げること。体を引き締めること」です。

現在も継続していますが、ゆっくりながら減量しています。年末年始をゴロゴロ過ごしてもリバウンドはしませんでした!